宅食とコンビニ弁当を比較したらどういう結果になるのか

宅食とコンビニ弁当の比較
宅食の良い点は管理栄養士のもとで作成された献立で食べることが出来るので本当にバランスの整った食事をとることが出来ます。コンビニ弁当の良い点は自分の好きな食べ物を食べることが出来るので幸せな気持ちになる。また作る手間が省けるので非常に便利といった点が挙げられます。比較してみるとメリットは沢山あります。しかしどちらの方が健康的に良いのかを考えた時にカロリー、栄養全てが整った食事をするのとカロリーが高く炭水化物ばかりの食事をするのとどちらの方が良いのでしょうか。宅食はどれだけ仕事で忙しくて作る時間なくてもバランスの整った美味しいご飯を食べることが出来ます。また種類も豊富なので飽きずに食べることが出来ます。値段も安いのでコンビニ弁当を食べるよりもお金も安く済ませることが出来ます。コンビニ弁当はカロリーが高く、お金もかなりかかります。決してコンビニ弁当が悪いわけではありませんが健康面などを考えた時に宅食がどれだけ良いのか分かると思います。宅食は全て管理栄養士の作成した献立なので私は毎日食べてから体重も8キロ減りました。食べ物を変えただけでこんなに効果が出るのかと思いました。また宅配も無料で行ってくれるのでとてもありがたいです。時間がないからといってコンビニ弁当で済ませるのは本当にマイナスだと思います。それなら宅食を取り美味しい料理を食べた方がプラスだと思います。比較してみるとお互い良い面もありますが宅食の方が良い面が多いということが分かります。