宅食とコンビニ弁当を比較してみてどちらが良いのか

私は一人暮らしをしている時に帰ってきたらご飯を作るのが面倒で適当に済ませることが多くコンビニ弁当、外食ばかりしていました。そっちの方が作る手間が省けるし好きなものばかり食べることが出来るので幸せを味わうことが出来ます。しかしそのような生活をしていたので中々痩せることが出来ず7キロほど太ってしまいました。そこで友達の勧めもあり宅食を利用することにしました。宅食を利用すれば管理栄養士が作った献立の元生活をすることが出来るので非常に便利です。栄養バランスもしっかりしているので食べるだけでカロリーがコントーロールされて栄養バランスのとれた食事をすることが出来る。本当にメリットしかないと思いました。コンビニ弁当から宅食を比較してみると各々メリットはたくさんありますが健康的に考えてみるとやはり宅食の方がカロリーを考えた食事ができて尚且つ栄養バランスが良い。以上のことを踏まえると比較した時に宅食がどれだけ良いのかが分かると思います。宅食はいくら仕事が遅くて帰ってきても美味しいご飯があり、作る手間がかかりません。また種類がたくさんんあるので飽きずにご飯を食べることが出来ます。料金面も最近は安くなっていてコンビニ弁当を1ヶ月かって食べるよりも宅食を1ヶ月食べた方が料金が安いということが分かりました。宅食は送料も無料なので妊婦さん、高齢者の方でスーパーに行くのが大変という方には適した制度では無いのかなと思います。