生協で夕食の宅配といえば、3県限定だがマイシィが便利!

安心で安全な産直食材を使っているというイメージの生協。その生協に神奈川県、静岡県、山梨県の3県限定ではありますが、夕食の宅配サービスがあるのです。それが「マイシィ」です。
【マイシィって、どんなもの?】
マイシィとは、その日に手作りした夕食を宅配してくれるサービスです。「にぎわいコース」「おかずコース」「きらくコース」の3種類があります。「にぎわいコース」は、お魚とお肉の両方が入っていて、3つの中では一番ボリュームのあるコースになっています。こちらはおかずが8種類ぐらい入り、週5日お届けで3450円となっています。「おかずコース」は、お魚かお肉のどちらかが入っていて、おかずは全部で5~6種類です。週5日お届けで2930円となっています。「きらくコース」は、4~5種類のおかずとごはんがセットになっています。こちらは週5日お届けで2780円です。おかずのみの場合は、ごはんやサラダをつけることもできます。これだけの食材を用意して毎日夕食を作ることは大変です。ですが、マイシィならしっかりと栄養が管理されたメニューを日替わりで楽しむことができるのです。
【マイシィの注文はどうするの?】
マイシィに興味があった場合、連絡すると、マイシィのスタッフの方が自宅に来て説明してくれます。ここで不在の場合のボックスの置き場などを決定します。それから、生協へ加入し、コースを申し込みます。週5日の場合は月~金が配達日となっています。週3日は月~金の好きな日にちを選択することができるのです。配達料は無料となっています。また、生協は地域見守り活動に協力しているので、万が一お届けに行った際に何らかの異変を感じた場合は登録している緊急連絡先や公共機関に連絡してくれます。
【まとめ】
マイシィは、3県限定となりますが、一人ぐらしのお年寄りの方にはとてもいいサービスではないでしょうか。一人でたくさんのおかずを作るのは大変ですが、マイシィなら何種類ものおかずをバランスよくとることができます。離れて暮らしている親のために子供が注文しているというパターンも多いそうです。