生協の宅食は美味しいの?注文前に確かめたい栄養バランスやサービス

宅食に何を求めているかは、人によってバラバラです。高齢者と若者の求めるお弁当は違いますし、女性の場合は妊娠中など特に食事に気をつけたい時期もあります。では、生協の宅食はどんな特徴を持っているのでしょうか。

おかずだけ注文する

生協はおかずのみの配達も対応しており、その場合一つの箱に小分けされたおかずをたくさん楽しむことができます。魚などのメインディッシュの周りには和え物などが並んでおり、いかにも栄養バランスに気を配られたメニューを食べられます。どんなメニューになるかは日替わりなので一概には言えませんが、お住まいの地域に存在する生協のホームページを見れば明日どんなメニューが届くのかを把握できるかもしれません。

より地域に根ざした宅食

宅食というと、デリバリーサービスのようなイメージが強いかもしれませんが、生協はより地域に根ざした宅食を展開しています。特にお年寄りが一人暮らしをしている場合、家族が毎日様子を見に伺うのも大変です。そんな時毎週お弁当を配達する生協に宅食を依頼しておけば、高齢者が何か生活で困っていないかを確認してくれるのです。また、配達するのはお弁当だけではありません。日用品などを週に一度のペースで届けてくれるサービスも請け負っているため、そちらを利用すれば買い物で重たい荷物を運ばなくてもよくなります。単にお弁当が美味しいだけでなく、こうした細かなサービスまで展開しているのが生協の強みです。