顧客の事を考えているので人気がある!食宅便がこだわっている部分は?

食べたい時にすぐ美味しいというフレーズで宣伝している宅食サービスの食宅便。和食、洋食、中華、肉料理、魚料理など幅広いメニューを用意しているので最近では週に5日以上注文している人も増えてきています。また食宅便はいくつかのこだわりを持ってサービスを提供しています。そこでどのようなこだわりを持っているのか紹介していきましょう。

家庭の味を大切にしている

ここ数年でいろいろなファーストフードが出てきている影響で家庭の味を忘れてしまっている人も多いのではないでしょうか。ファーストフードの食べ物も美味しいですが、家庭の味はまた違った美味しさがあります。また家族で食べるという感覚にもなれるので温かみもあります。食宅便ではそのような気持ちを持って食事をしてもらいたいと考えていて家庭の味を大切にしています。

健康面もしっかり考えている

若い人はとにかくたくさん食べたいという気持ちが強くなりますが、女性や高齢者はそのようなわけにもいきません。女性は食べ過ぎると太ってしまうので体型を維持するために食事にも気を遣わなければいけません。また高齢者も食べ過ぎると内臓に負担がかかって健康面で問題が出てくる可能性があります。そのため食宅便ではカロリーや塩分を抑えたヘルシーなメニューを提供しています。顧客の健康面をしっかり考えて食材を届けるようにしています。

手軽に料理する事が出来る

忙しい時は料理をする時間をなるべく短縮したいものです。食宅便では食材を冷凍で届けるのでレンジで温めるだけで食べられるメニューも多数用意しています。顧客が手軽に料理をする事が出来る点にもこだわっています。